Yam’s activity

Reply to InterruptInの扱いについて - Manabu Taniguchi wrote: こんにちは ブレッドボードに同じ環境を作り試してみましたが、スイッチに入力しているCHではないCHの割り込みが発生するようなことは有りませんでした。チャタリングは発生していましたが...。 電源を交換して確認されましたか? 過去にいい加減な電源で電流不足で動作が不安定だったことがあります。 ご参考まで。 御世話様でございます。 確認頂きまして有難うございました。再現しなかったとの事、なにかわたしの環境の問題なのかもと疑い始めました。というのも実は実機にて不具合発生後、別建屋の作業場で上記図面のそぎ落とした構成を試したのですがその際には特に不具合は現れませんでした。 その時は同僚と”いい加減な配線は駄目だね”と笑っていたのですが・・・デスクに戻って試してみると、また同様な割り込みが再発していました。 電源は開発環境PCから給電していた為条件は同じです(ACなし、バッテリ駆動)。また不具合が発生しているデスク回りでもその点は気になったのでACアダプタを外して確認しましたが変化はありませんでした(デスク周りでは不具合が発生しやすい?)。 こうなってくると高内部pullup抵抗の弱さからノイズなどの影響が出やすくなっている事が疑わしいとうに思われてきました。ただし電源を入れているだけでは割り込み等は発生しませんので、スイッチの影響が出ているのは間違いないようなのですが・・・先に投稿した電圧のドロップが以外に大きいことも原因に関係していそうですが、PICのマニュアルにあるようなポート毎の回路図が見つけられずなぞのままです。 明日出社した後、もう一度環境を変えて確実に試してみようと思います。有難うございました。追って結果をご報告させて頂きます。。
New topic InterruptInの扱いについて - 御世話様でございます。 基本的なことかも知れませんが、御知恵を拝借したく投稿させて頂きます。 現在ある用途向けにLPC1768を用いた計測システムを試作しております。その過程で上位側機器とのロジックを模擬する為にスイッチにてON/OFF(PullUp)の状態を入力しておりますが、InterruptInにおいて「入力していないCHのInterruptInが反応してしまう」という事象が見られ困惑しております。再現性を見る為に周辺機器をそぎ落として再現された最小構成は以下の通りです(USBで電源供給&TeraTermでデバッグ)。 この構成において、以下のソースコードを実行致しました(Source:InterruptInの異常?)が、スイッチに入力しているCHでないCHの割り込みの発生が時折発生していることが確認され、原因の特定が出来ずに困っております。オシロで確認致しましたが、発生するはずのないCHにトリガを設定してサンプリングを試みましたが、H(2.3V付近)の電圧が1.5V程度まで低下する症状が見られましたが(これも異常な感は多少ありますが)、Lの閾値である0.8Vまで下がるなどの事象は観測されませんでした。 チャタリングは当然のごとく発生しておりますがその点は問題ではなく(対策等ももちろん存じております)、「チャタリングが発生した際に、他の割り込みが発生する原因が不明」な所が非常に気に掛かっております。 Farmwareは最新版に更新しましたが変化なし、mbedは最新リリースを用いております。 何か見落とし、不手際等思い当たる節が見受けれましたが御指摘頂けると幸いです。 宜しくお願い致します。 ~ yamyam InterruptInの異常?#include "mbed.h" char *bin8(int bin); ...

Yam’s public repositories

They don't have any public repositories yet.